資格の取得が第一目標|就職が有利になるソフィア整体アカデミーで知識と技術を身に付けよう
文房具

就職が有利になるソフィア整体アカデミーで知識と技術を身に付けよう

資格の取得が第一目標

ナース

看護師になるために

看護師をはじめとする医療従事者になるためには、国家試験は避けては通れない道であり、そこでパスして初めて有資格者として働くことが出来ます。たとえ看護学校を卒業した人であっても資格が取れなければ看護師になることは出来ません。ほかの医療系の資格と比べても、看護師の国家試験はそれほど難易度の高いものではありませんが、それでも看護師国家試験合格率は全受験者のうちの9割前後になっていて、1割の人は不合格になっている訳です。不合格になってしまうと、せっかく決まっていた就職先をあきらめなければならなくなりますし、それでも看護師になりたいのであれば翌年再び受験しなければなりません。このため、学校を選ぶ際には、看護師国家試験合格率の高いところを選びましょう。

学校を選ぶ基準のひとつ

国家試験合格という大前提がある事から、数ある看護学校のほとんどでその学校の卒業生の年度ごとの看護師国家試験合格率が紹介されています。全国の看護師国家試験合格率がおよそ9割ですから、それよりも高い合格率を出している学校は、カリキュラムが良かったり、国家試験対策がしっかりと取られている学校と判断することが出来ます。合格率の高い学校は受験生からの人気が高い傾向が強く、学力が高かったり志の高い学生の中で学ぶことが期待できます。学費であったり、奨学金であったり、立地であったり、卒業後の就職であったりと、数が多いだけに学校選びが難しい資格ですから、先を見据えてきちんと成果をあげられる学校を選ぶようにしましょう。