必要とされている|就職が有利になるソフィア整体アカデミーで知識と技術を身に付けよう
文房具

就職が有利になるソフィア整体アカデミーで知識と技術を身に付けよう

必要とされている

鍼灸

ニーズがある

人の体には日々いろいろな変化が生じており、元気な人でも体に不調を感じる人が少なくありません。病院に行くほどではないにしても、不快な症状が続いている場合には、なんとか解消したいと感じる人が多いでしょう。そんなちょっとした不調においては、東洋医学の流れを汲む鍼灸の治療を利用する人が多いようです。鍼や灸を行ってくれる人のことを鍼灸師と呼んでいますが、これは鍼師と灸師を合わせた呼び方です。もともとはそれぞれ異なる資格でしたが、両方の資格を同時に受験することが多いため、鍼灸師と一般に呼びならわされています。不快な症状を改善するだけでなく、全身のバランスを整える効果があることから、鍼灸は体の機能を改善したいと考える人たちから必要とされているそうです。

資格の取得が必要となる

皮膚に針を打ったり、熱を持つ灸で温めたりする鍼灸師は国家資格によって認定されます。基本的には東洋医学だと認識されていますが、衛生学や解剖学、生理学を修める必要があります。現在鍼灸の需要は高まってきており、鍼灸師の養成施設も増加しています。養成施設によっては、中国語や医療哲学を学習する場合もあるようです。鍼と灸は別々の資格となっていますが、同時に受験する場合には共通する科目が免除されます。最近は、症状によっては医師と連携する必要性もあるため、現代医学の知識を習得しておくことも必要になってきました。鍼灸をはじめとする東洋医学は、免疫力を向上させる効果があると言われており、不調を抱える人が多い現代で再び注目されています。